【函館情報】全力でお勧め!“鹿部”道の駅、ポイントは3つ

函館の

ボブ、ショートスタイルをこよなく愛する

情報発信型美容師

ハラカズトモです

まずはこちらをご覧ください


これ見たら、行かない理由はないですよね、海老嫌いの方以外は


1日のみの休日を利用したプチ遠出お勧めコースに新たな場所が加わりました

鹿部町


函館からだと


1時間以内とお手頃な距離

2016年3月オープンなので、行ったことがある方もすでに多いと思います、自分も知ってはいたけど行ったことがなかった感じです

今回のプチ旅行
正直に言いますと、ここに向かう予定でした

ゴンドラに乗ろう!!っと意気揚々出発したのですが、目的地に近づき大沼湖畔を走行中も「駒ケ岳も見えてないじゃん」。。。のどんより曇り空、どうせ乗るなら快晴の日にという事です急遽行き先を変更

下調べもなしに到着したのがこちら


平日の午前11:00
ちらほら車も止まっていました

ついて早々
気になって気になって

温泉蒸し処

とりあえず蒸します


こいつを


こちらに投入して3分


秒で無くなります
家族を無言にさせる甘エビの脅威


卵もやりましたが、熱さが尋常じゃ無いですのでお気をつけください
『手洗い場の水で冷やしてから。。。』っと注意書きもありその通りにやっても熱かったですw

海老、卵で¥1000しなかったと思います
さすがの地元食材のコスパ

のっけから
アトラクション+グルメで好感触

室内に入り、次に目に飛び込んできたのが
先ほどの


甘エビ丼

これだけは噂に聞いていたので、ちょっと楽しみにしてたんですが

1日限定20食の甘エビ丼

目に飛び込んできた張り紙はなんと

【本日の甘エビ丼は完売】

マジかよー。。。。でもすげーな、まだ11:00なのに。

諦めかけ念のため確認して見たら


うっかりかよ!
「そのままだったら今日は1個も出ないとこだったわねー」
っと、浜のかあさん食堂は最高です

丼、味噌汁、帆立稚貝、漬物にて¥1000

こちらも言葉を失わせる逸品

その他
煮魚定食
たらこ御前
たらのフライ¥300
お刺身各種¥300
その日の魚料理少々

そして¥100と思えないほどの量が来るご飯

子供用にたらフライとご飯を2つ頼んだんですが、小学1年生と幼稚園児は半分ですみ、結果自分がご飯を2杯食べることになりましたので、ご飯を注文する方はお気をつけください、ライスまでコスパ最高です


お腹を満たした後は間欠泉公園(有料)へ
同施設内にあります

地底からお湯が噴射する間欠泉を、足湯をしながら眺められます

自然の力、凄い #鹿部 #間欠泉

A post shared by ハラカズトモ (@hara46) on


タオルが無料で使えるので手ぶらでOKです、非常に助かります

アトラクション
グルメ
癒し

1つの道の駅でこれだけ堪能できるのは最高です

ここまでくつろいだら、動きたくなくなるくらいですが

砂原町、森町経由で

大沼インターン付近の


ピカタの森にて


アイスを食べ
(奇跡的に同じ色していますが、ピスタチオとミルクティーのダブルです)

鯉のあらい(月曜定休日で断念)
七飯道の駅(トイレ休憩)
直売所にて野菜購入

っで帰宅

9:30出発→15:00帰宅

遅からず早からず、ちょうど良い時間、ちょうど良い距離

天気が良いとドライブに出かけたくなるこれからの時期はお勧めです!
(平日だと混雑は気にしなくて良いと思います)


しかしこの海老の美しさ








是非!

同じ日帰りプチドライブのオススメ記事はこちら



お問い合わせ、髪やメニューについての相談、質問、予約もこちらから簡単に出来ます!!
始めての方もお気軽に追加して下さい!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

函館美容師ハラカズトモのブログ

函館市の美容室ESTMODEのスタイリストのハラカズトモのブログ

0コメント

  • 1000 / 1000