ユニコーンカラー?!色とりどりのカラーをするときの心得

函館の

ボブ、ショートスタイルをこよなく愛する

情報発信型美容師

ハラカズトモです

まずはコチラを

カラフル!

綺麗ですねー

この夏さらに流行りそうな、インナーカラー


こんな感じのビビットなカラーも
ネットなどでよく目にする様になり、やってみたいな!っと思う方もいらっしゃると思いますが

一筋縄ではいきません


カラフルカラーをする前の知っておきたい心得




時間とお金と気合いが必要


実は
これだけあれば大丈夫です!

求めるクオリティーにもよりますが

ケアブリーチ
原色カラー剤
アフターケア諸々

ブリーチによるダメージやその後のメンテナンスなどは色々と今の時代は良い物が揃っていますので、どうにかなります!

あとは考え方次第

  • 1回で完璧を求めるのか
  • 無理せず回を重ねるごとに完成度を上げていくか

  • ケアもしっかりするから思いっきりデザインするか
  • やって見たいけどいきなりは怖いから徐々にデザインを鋭くしていくか
など
慣れや、状況に合わせたデザインをすると良いと思います


インナーカラーは特に【見せるOR見せない】を入れる場所と範囲で選択できます
  • 普段から見えた方が良いか
  • 普段は隠れてるけどセットすると出てくる

『派手、激しめ』だけじゃ無いインナーカラー

誰でも楽しめますので是非この夏チャレンジを!


あとは
やっぱり、慣れている美容師にお願いするのが吉だと思います

ブリーチ然り、原色カラー然り(ぶっちゃけ特殊技術)

自分の場合、ここ数年ありがたいことにデザインを丸投げしてくださるお客様や、奇抜にしてくれ!っと言ってくれる友人が数名いるのでデザインカラーを以前に比べ定期的にやる機会が増えたので慣れてきましたが、地方だとデザインを求めるお客様が少ないですので経験して無い美容師も多いはず、SNSで得意そうな美容師を見つけてお願いするのも成功の秘訣だと思います




繰り返しますが
ここまでのデザインだと
時間とお金と気合いが必要です



ハラカズトモが働くお店はコチラ

お問い合わせ、髪やメニューについての相談、質問、予約はLINE@ボタンから簡単に出来ます

ホットペッパービューティーからの予約も可能




函館美容師ハラカズトモのブログ

函館市の美容室ESTMODEのスタイリストのハラカズトモのブログ

0コメント

  • 1000 / 1000